1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
寄り道まわり道
3 ビーズな日々の始まり
2004年7月10日
吉田 美智枝 吉田 美智枝 [よしだ みちえ]

福岡県生まれ、横浜市在住。夫の仕事の関係で韓国ソウルとタイのバンコクで過ごした。韓国系の通信社でアシスタント、翻訳、衆議院・参議院で秘書、韓国文化院勤務などを経て現在に至る。自作のアクセサリーをBeads Duoというブランドで販売しながら、韓国の主に女性たちについてエッセーを執筆中。『朝鮮王朝の衣装と装身具』(共著)、韓国近代文学選などの翻訳がある。
▲ ヴィンテージビーズとスワロフスキーのネックレス
▲ クリスタルと紐の色をあわせてみた
好きなCDをかける、テーブルを窓辺に引っ張っていく。レースのカーテン越しに陽の光を浴びたビーズたちが一気に主張し始める。私の至福の時間だ。

そもそも私がアクセサリーづくりにはまったきっかけは、タイだった。滞在2年目、駐在員の妻として地域でのお役目は一通り終わり、昼食会やショッピング、プール脇での一人の読書にもとうとう飽きてしまった私は、宝石学校に通うことにした。

バンコクは宝石のメッカといわれる。タイ国内だけでなく、周辺の国々からさまざまな宝石が集まってくる。市の中心を東西に流れるチャオプラヤー河岸に立つオリエンタル・ホテル界隈は、100年以上前に日本の商社がタイでのビジネスをはじめたところだそうだ。風情のある古い通りが河に向かって何本も走っていて、布地や金を扱う店に混じって宝石店が軒を並べる。

車を店先に残して、通りをしばらく歩いてみる。枝を張った街路樹が頭上を覆い、容赦ない昼下がりの陽光をさえぎってくれる。映画「ラマン(愛人)」に出てくるインドシナがここにもある。マルグリット・デュラス原作の物語は、ベトナムが舞台だったが、雰囲気は驚くほど似ている。この通りを歩くと私は、白っぽいスーツをまとった中国系青年が、ほこりっぽい路地からふらりと現れそうな気がしたものだ。

その宝石街の混沌とした一角に私の通った宝石学校がある。へこんだ屋根、車の修理工場のような前庭のパーキングエリア、狭い教室、ガタピシした机と椅子…雨がひどく降ると雨漏りで教室は休講になった。お世辞にも立派な学校とはいいがたかった。

この学校はある宝石店の経営で、オーナーは中国系なのだろう。入り口に「福」の赤い飾り文字が逆さに貼られていた。中国系とはいっても何世代も前からタイに住むれっきとしたタイ人…きっと漢字を知らないのだろうと思い、私は今日こそいわなければとそのドアを押すたびにドキドキした。が、とうとう言い出せずにいた。

あとで知ったことだが、「福」を逆さに貼るのは、福を呼ぶための中国のおまじないなのだそうだ。言わなくて正解!自分の思い込みの激しさに気づかされるのはこういう時だ。

学校の近くには、高層ビルのバンコク宝石センターがあり、その中には立派な学校もあった。が、私は小さなこの学校を選んだ。鑑定やビジネスよりも自らデザインする楽しみに興味があったからだ。

こうして、ビーズアクセサリーにつながる日々が始った。
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
僕の偏見紀行
時津 寿之
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
87 ことの葉  잎사귀  / Leaf of words
86 詩 火垂る袋   초롱꽃
85 詩 紫陽花 수국화
84 深くて暗い川 깊고 어두운 강
83 人前に自分を晒す 남들앞에 선다
82 韓国民謡 アリラン (日本語版)
81 에세이 아리랑 (韓国語版)
80 Korean song Arirang (英語版)
79 百年の生涯 (英語版)
78 百年の生涯 (韓国語版)
77 悲運の詩人 許蘭雪軒(韓国語版)
76 悲運の詩人 許蘭雪軒
75 江陵に咲いた花 申師任堂 2
74 江陵に咲いた花 申師任堂1
73 相思華(상사화)
72 迷いの中で
71 小さな写真集
70 故郷往来
69 寄り道まわり道
68 まだこどもでいられる幸せ
67 大ボケ小ボケ
66 サヨナラガニガテ
65 夢のかけら
64 書くということ
63 難易度
62 気晴らし
61 二人三脚
60 暑い夏のすごし方
59 ゴルフ中継の憂鬱
58 悪女の方程式
57 媒体
55 余白
54 あなたに似た人
53 夢の庭
52 エッセーの心得
51
50 もう一人の上司
49 龍馬のように
48 ホームセンター
47 ユルスナールの靴
46 モティーフ
45 あれかこれか
44 ビーズ日記再開
41 カウチポテトを夢見て
40 チャイ・ローン
39 ワイとチャイ
38 100年の生涯
37 春のワルツ
36 マッサージの迷宮
35 幸福の庭
34 彼女のパール
33 熱帯でゴルフを楽しむ法
32 伝説のホテル
31 ベートーベンハウス
30 旅に出ます
28 辺境が好き 前編
27 白い猫
26 龍宮城伝説考
25 寄り道
24 花の旅笠
23 二村洞の人々
22 クヮナクの友人たち
21 追憶ーソウル原風景
20 遍歴
19 エスニック通り
18 小さなジャングル
17 老後の楽しみ
16 失われた楽園
15 女らしい男たち
14 メナムの夕日
13 迷路
12 ノイさん
11 M.ハスケルを探して 5
10 M.ハスケルを探して 4
9 M.ハスケルを探して 3 
8 M.ハスケルを探して 2 
7 M.ハスケルを探して 1
6 旅は猫連れ
5 本ものの偽もの
4 シンプルからの脱皮
3 ビーズな日々の始まり
2 カニカレー
1 タイは「微笑の国」?
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 9 1 7 7 8 4 9
昨日の訪問者数0 0 8 4 2 本日の現在までの訪問者数0 0 1 2 1