1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
かくてありけり
60 日曜農園から(4) 「収穫祭」
2015年11月12日
沼田 清 沼田 清 [ぬまた きよし]

1948年、新潟県生まれ。千葉大学工学部卒業。2008年、通信社写真部を卒業、以後は資料写真セクションで嘱託として古い写真の掘り起こしと点検に従事。勤務の傍ら個人的に災害写真史を調べ、現在は明治三陸津波の写真の解明に努めている。仕事を離れては日曜菜園で気分転換を図っている。
▲ 収穫祭のテーブルに並んだ手料理の数々。野菜はどれも農園で収穫したもの
▲ 園主さん夫妻を囲んで記念撮影
いつの間にか秋も深まり、畑の様相もすっかり変わった。トマト、ナス、キュウリなど高い支柱の列が消え、一面、膝丈くらいの葉物のオンパレードになり、視界が一気に開けた印象だ。初夏にはまだか細かったのに今や大きな腹を抱えた雌カマキリに畑のあちこちで遭遇する。
大根、キャベツ、ブロッコリー、レタス、春菊、小松菜、ホウレンソウが収穫を迎え、もう少しでネギや白菜も味わえそうだ。里芋も葉と茎が萎れ始めたので、もう掘り起こしても大丈夫だろう。ショウガも大きくなったに違いない。

11月の第二日曜日、I農園恒例の収穫祭が開かれた。前日から女性軍は買い出しや下ごしらえをして、当日は朝9時から農園に集まり、料理を温めたり、盛り付けたり。包丁、まな板、鍋など調理器具は銘々が持参。コンロはガスボンベ式を持ち込み、食器は紙製品の皿やカップと割り箸で。
生憎の小雨降る中、ハウス入口前に雨よけのシートを張って作業台を確保、資材置き場の小屋の軒下では園主さん夫妻が竃(かまど)をしつらえ、羽釜の上に蒸し器をセットして赤飯を炊く。裏手ではキャンプ経験豊富な男性がブロックを組んで火を起しバーベキューに取り掛かる。

11時前、ハウス内のテーブルに、サラダ数種、ホウレンソウや小松菜の胡麻和え、初穫りの里芋がたっぷり入ったトン汁、ふかふかのもっちりお赤飯、焼き鳥、ソーセージ、卵焼き、さらには各自が持ち寄った煮びたし、ポテトフライ、パプリカ酢漬け、漬物、白和え、鮭のマリネ、燻製チーズなど手作りの品がずらりと並び、テーブルの上は満艦飾。童謡「紅葉」の一節を思い出させる賑わいだ。食育では「1日10品目」が謳われるが、この日は野菜だけでとうに10品目を越え、全体ではデザートの果物まで入れたら30品目に近いバラエティである。

準備が整ったところで、全員集合。記念撮影は不肖、沼田元カメラマンが担当だ。自身も一緒に写ろうと持参した三脚(実に40数年前の品)にコンパクトデジタルカメラを据えてセルフタイマーで“一押し3連写”(この機能は実に便利!)を2回やってOK。

着席して園主さんの挨拶のあと会長の音頭で乾杯。前述のようにお料理は野菜がふんだんに使われ、そのほとんどがI農園で収穫したものだ。ビール、日本酒、ワインも不足はない。これで会費は男子500円、女子300円、子供は無料。いわばホームパーティーの趣だ。所用で参加できなかった人もいて、出席率は約7割。
今年の作物の出来を振り返りながらお料理を食べ、酒を酌み交わし、歓談するのは職場や家庭とは違った楽しさがある。

収穫祭が終わると今季の共同作業は残すところ僅か、11月中旬に玉ねぎ苗の定植があるくらいだ。あとは、ひたすら秋冬野菜を収穫するのみ。寒さが募るにつれ、鍋三昧の日々が続くことになろう。

8月以降の経過は以下の通り。
8月   共同作業はほぼ夏休み
8月中旬 キャベツ苗を定植
  〃  同じ班の6人が昼に集まり中華料理店・黒龍で懇親会
9月初め ブロッコリー苗を定植
9月中旬 トマト株を片付け、白菜苗定植、ホウレンソウと春菊を種まき
  〃  レタス苗を定植
9月下旬 大根、カブ、小松菜の種まき
10月下旬 ホウレンソウ、春菊、大根(早まき分)、キャベツ、小松菜の収穫始まる
     ピーマン株を片付け
11月初め ナス株を片付け
以上

最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
NEW
僕の偏見紀行
時津 寿之
NEW
老舗の店頭から
齋藤 恵
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
徒然.... in California
明子・ミーダー
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
66 追悼−西永奨さん
65 ご破算で願いましては−14回目の引っ越し
64 続・原爆を撮った男
63 再び・硫黄島の星条旗
62 日曜農園から 「農閑期」
61 富士山頂の星条旗−古写真探偵が行く
60 日曜農園から(4) 「収穫祭」
59 日曜農園から(3) 会計担当
58 日曜農園から(2)−農事暦
57 日曜農園から(1)
56 「トリアージ」再び
55 刷り込み
54 遷宮の撮影
53 定点観測
52 解約返戻金
51 仰げば尊し
50 在宅勤務
49 睡眠時無呼吸症候群
48 映画館今昔(補遺)
47 映画館今昔(下)
46 映画館今昔(上)
45 原爆を撮った男
44 標準温度計
43 続・硫黄島の星条旗
42 knot=結び目
41 硫黄島の星条旗
40 五十嵐君のこと
39 ホケマクイ
38 百科事典
37 白魔
36 私は嘘を申しません
35 再び転勤
34 高所作業車
33 撮影時間の怪
32 色再現
31 空き缶回収の主役
30 続・ビルの谷間に蝶
29 代表撮影
28 人名用漢字
27 ビルの谷間に蝶
26 ホウレンソウに虫
25 残酷でも放送して!
24 人力飛行機
23 ペーパーレス
22 接触を拒否する企業サイト
21 今様1K住宅事情
20 credibility=信憑性
19 超小型走査電子顕微鏡に賭けた二人の男(下)
18 超小型走査電子顕微鏡に賭けた二人の男(上)
17 クレジットの怪
16 遺体写真
15 親密な見知らぬ他人=Intimate Stranger
14 走査型電子顕微鏡写真
13 気送管
12 カメラ付き携帯電話
11 続・合成写真
10 合成写真
9 帰還不能点
8 藤子不二雄の先見性
7 図書館は今
6 裏焼き
5 デジタルカメラ
4 Made in occupied Japan
3 トリアージ=負傷者選別
2 怖い夢
1 亡命
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 7 6 0 4 5 8 5
昨日の訪問者数0 5 5 1 8 本日の現在までの訪問者数0 3 5 8 2