1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
ガルテン〜私の庭物語
24 新春を寿ぐ
2021年1月2日
原田 美佳 原田 美佳 [はらだ みか]

東京都出身。学生時代から長年関わった韓国文化院を2015年末に退職。現在は、日本ガルテン協会の広報部長の仕事をしながら、これまで関わってきた韓国文化を日本に紹介するための著作、交流活動を中心に自分のライフワークを模索中である。共著書に『コンパクト韓国』(李御寧監修)、『読んで旅する韓国』(金両基監修)、「朝鮮の王朝の美」、『朝鮮王朝の衣装と装身具』などがある。
▲ 金杯でお屠蘇を頂く
▲ お正月用の箸置き
▲ 国立劇場のカレンダー
「新しき年の始めに思ふどち い群れて居れば 嬉しくもあるか」道租王
新年詠として大膳大夫道租王が披露した歌として知られる。
昨年来、世界はコロナ禍でたいへんなことになっているが、元旦から家族で新春を寿ぐ「納曽利」といった舞楽や、能「老松」、狂言「末広」を観て、お屠蘇やお節を頂く。このようなにこやかで、穏やかなお正月があと何年迎えることができるのか。
さて、今年のNHKの狂言「末広」は、大蔵流の人間国宝、山本東次郎先生やご長男の泰太郎さんらの出演での放送であった。20年ほど前に日韓の交流舞台でソウルに御一緒して以来のお付き合いである。狂言を観たことがと聞かれて、初めて見たのは学生時代に学校行事で皆で行きましたと答えたところ、それは私たちですと山本東次郎先生に言われて驚いたことがある。
戦後、食うや食わずの中、狂言をはじめとする文化を伝え継承していくのはたいへんなことだったことは容易に想像できる。芸術家はそんなときに何をすべきなのか。人にとって文化、芸術はどんなものなのか、非日常のときになると考えさせられる。
山本先生は、兄弟で、手弁当で子供たちの狂言教室を開催されたという。私が狂言に触れたのもそうした流れのなかで行われてきた文化活動の一環であった。
戦争や災害などがもたらす文化、芸術への影響は図り知れない。昨年来のコロナでも大勢の人が罹患し、その後、多くの舞台がキャンセルとなり、無観客上演などとなっている。Zoomなど発展してリモートなども進んだが、まだまだインフラの弱さが各地で起こっているのは残念だ。
平和で穏やかでないと、音楽、美術などさまざまな文化は苦境に立たされることが多い。日本は戦後、災害には見舞われたが、おかげさまで長きにわたり、戦争もなく平穏無事に過ごしてきた、ありがたいことだ。
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
僕の偏見紀行
時津 寿之
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
30 玄琴(コムンゴ)は天の色である「玄」を象徴する楽器〜李世煥先生
29 紫陽花の頃 オタクサ
28 月出山と猫  〜王仁博士、「神仙・太極庭園」
27 一度は泊まってみたい名建築旅館
26 あかあかや あかあかやかや あかあかや あかあかやかや あかあかや月
25 美しさの追求
24 新春を寿ぐ
23 「四絶」とも呼ばれる特産品 龍井茶
22 六義園のテーマあれこれ
21 天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ〜後楽園
20 衣装を引き継ぐ
19 アフリカ 〜エチオピア・アディスアビバに旅してから
18 許榮一先生との出会い、1999年 −1
17 韓国文化院 開院40周年
16 女性の刺繍に託した思い
15 縁側
14 ひなまつり
13 楽友協会 〜ニューイヤーコンサート
12 ウィーン1999年 〜シェーンブルン宮殿日本庭園開園式
11 ソウル’88オリンピック〜30年前
10 ポジティブ・シンキング〜大国未津子さんのこと
9 翔和苑〜二河白道とヤン・レツル
8 平等院庭園の模型
7 花見
6 金徳洙さんとサムルノリ
5 我が家のお雑煮
4 トイレいろいろ、そして絶景トイレ
3 緑の桜
2 日比谷公園と本多静六氏
1 シーボルトが導いた日本庭園
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
1 2 8 6 4 4 6 5
昨日の訪問者数0 3 6 6 4 本日の現在までの訪問者数0 0 7 2 6