1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
ガルテン〜私の庭物語
13 楽友協会 〜ニューイヤーコンサート
2019年1月12日
原田 美佳 原田 美佳 [はらだ みか]

東京都出身。学生時代から長年関わった韓国文化院を2015年末に退職。現在は、日本ガルテン協会の広報部長の仕事をしながら、これまで関わってきた韓国文化を日本に紹介するための著作、交流活動を中心に自分のライフワークを模索中である。共著書に『コンパクト韓国』(李御寧監修)、『読んで旅する韓国』(金両基監修)、「朝鮮の王朝の美」、『朝鮮王朝の衣装と装身具』などがある。
▲ シェーンブルン宮殿日本庭園も全世界に放送された。
▲ NHKで放送されたウィーンフィルのニューイヤーコンサートの模様。


毎年正月にオーストリアの楽友協会からNHKでウィーンフィルのニューイヤーコンサートが生中継されるのを楽しみにしている人も多いと思う。
今年はコンサートマスターとしても長年活躍されて来られた人気のキュッへル夫妻と中谷美紀さんがNHKの特別ゲストで会場前の特設コーナーから、カラヤンや小沢などのニューイヤーコンサートでの指揮者といったさまざまな音楽にまつわる話題などを語られた。

とくにオーストリアと日本の修好150周年ということもあって、ウィーン19区と世田谷区の姉妹都市友好を記念して作られた世田谷公園などともに、シェーブルン宮殿日本庭園もオーストリア放送協会(ORF)で世界中に向けて放送された。
シェーンブルン宮殿日本庭園についてもキュッへル夫人から20年前に修復されたことなどが簡単に紹介された。

妹夫婦がウィーンで借りていた家の持ち主の貴族がちょうど誰も行けないのでと、チケットを頂いて楽友協会ホールに行けることになった。楽友協会というだけあり、楽友の会員が多くの年間チケットを買っているそうだ。

さすが音楽の都だなと思ったのは、楽友協会と国立オペラ座に行ったときだった。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地である楽友協会ホールは、音響効果をもたらすという女像柱(カリアティード)や金に縁取られたフレスコ画で描かれた天井画、床など古代ギリシャを思わせる絢爛豪華な装飾を施されて「黄金のホール」とも呼ばれ、東京でみる普通のホールとは少し異なる印象を与える。
見た目もそうだが、説明を聞いてもっと驚いたのは、さまざまな楽器の修理から、楽譜などの出版社、資料室、オーストリアが誇るピアノメーカーであるベーゼンドルファー社など音楽に関係する必要なものがだいたいすべて一箇所に揃っていることであった。
さらに、演奏会では、舞台をジャッジする審査員がいて、一定のレベルに達しない演奏家は次回の演奏は許可されないこともあるそうだ。

同じように観客もエントランスのロビーになるクローク前は大騒ぎだった。
オペラ座に行くときも、民族衣装でない限り、ピンクや赤など華やか色ものを着るのは恥ずかしいことだそうで、誰も注意はしてくれないけれど内心はと、事前に注意された。
楽友協会でもドレスコードが厳しく、コートはもちろんだが、日本でも当時人気のあったミニブーツのようなものすら屋内では履くものではなく、ロングブーツからみな次々とハイヒールに履き替えていた。
まさしく大勢の観客が冬将軍の立ち向かう完全武装のコート姿から華やかなドレス姿に着替える一大イベントが展開していたのだった。
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
僕の偏見紀行
時津 寿之
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
18 許榮一先生との出会い、1999年 −1
17 韓国文化院 開院40周年
16 女性の刺繍に託した思い
15 縁側
14 ひなまつり
13 楽友協会 〜ニューイヤーコンサート
12 ウィーン1999年 〜シェーンブルン宮殿日本庭園開園式
11 ソウル’88オリンピック〜30年前
10 ポジティブ・シンキング〜大国未津子さんのこと
9 翔和苑〜二河白道とヤン・レツル
8 平等院庭園の模型
7 花見
6 金徳洙さんとサムルノリ
5 我が家のお雑煮
4 トイレいろいろ、そして絶景トイレ
3 緑の桜
2 日比谷公園と本多静六氏
1 シーボルトが導いた日本庭園
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
1 0 6 7 3 3 7 7
昨日の訪問者数0 3 8 7 4 本日の現在までの訪問者数0 0 9 5 9