1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
かくてありけり
18 超小型走査電子顕微鏡に賭けた二人の男(上)
2004年1月1日
沼田 清 沼田 清 [ぬまた きよし]

1948年、新潟県生まれ。千葉大学工学部卒業。2008年、通信社写真部を卒業、以後は資料写真セクションで嘱託として古い写真の掘り起こしと点検に従事。勤務の傍ら個人的に災害写真史を調べ、現在は明治三陸津波の写真の解明に努めている。仕事を離れては日曜菜園で気分転換を図っている。
▲ 針と糸。穴に通した1本の糸が実はたくさんの繊維が撚り集められたものであることがよく分かる(Tiny−SEMで西永奨さん撮影)

▲ コスモスの花粉。浮遊機雷のような突起が出ている(Tiny−SEMで西永奨さん撮影)
昨年11月、走査電子顕微鏡(SEM)でアート表現に挑んでいるデザイナーの西永奨さん(連載第14回で紹介)から、作品を載せた美しいカレンダーをちょうだいした。彼が交通事故に遭い創作活動を休止しているようなので気になっていたところだった。ホッとして、お礼と近況伺いの手紙を送った。しばらくして返信が来た。その中に、「最近、自宅でSEMを使い始めました」と書いてあってビックリした。

「西永さん、ついにSEMを買ったか、凄いもんだ」と感心した。前回書いた通り、SEMは電化製品のようにどちらのご家庭にも1台という代物ではない。装置が大きく、収容スペースや大容量電源が必要で、何よりも千万円のオーダーの価格は個人ではまかなえないと認識していたからだ。
 
読み進めて理解した。安価で超小型のSEMが開発され、その1台が貸与されたというのである。しかも大メーカー系列の研究所をスピンアウトした一人の技術者が設立した工房の製品だという。肉声でなくても、彼の高揚した気持ちがひしひしと伝わってくる。読んでいて突き動かされるものがあった。SEMに魅了され、その可能性に賭け、夢を実現しつつある男たちの話を紹介したい。

大野輝昭、48歳。10数年勤めた大手電機メーカー系列の研究所を辞め、2000年8月に「テクネックス工房」を興した。それまでSEMの開発に約20年携わって来た。年々、高性能、高機能を指向する流れの中で、彼は次第に違和感を感じるようになった。

ユーザーのうち一体どれだけの人が倍率何十万倍という高性能を要求しているのだろうか、7〜8割の人にとっては1万倍もあれば十分ではないか、その分コストを下げた汎用SEMが望まれているのではないかという思いがあった。しかし、それに特化した製品の開発は実現しない。重厚長大路線と官僚化の中で、自分が本当に作りたいものが作れないいらだちを感じていた。

彼には夢があった。いつの日か安価で超小型のSEMを作り、子どもたちや科学に興味がある人たちに使って欲しい。小学生が自宅でSEMを使い昆虫や植物の写真を撮って遊ぶ時代が来ることを念願してきた。

独立後、新機種の開発に当たってまず着手したのはパーツの見直しだった。機能は必要最小限のものに絞った。巻いたコイルに電流を通して磁力を発生させる電子レンズは永久磁石に置き換えた。これで電力は100V、500WでOKになった。自動化機能は装備しない。焦点合わせや明るさ調節も手動だ。電子銃のフィラメントが切れたらカートリッジごと使い捨てるのでなく、ユーザー自身がフィラメント線を張り替える。

これまでだと全体で400舛呂△辰秦置が最終的に50舛魍笋蝓▲檗璽織屮襪砲覆辰拭K楝痢⊃振ポンプ、ディスプレー、モニターの各ユニットに分解して車で運べるので、現場へ持ち込んで検体を調べることもできる。

2003年春、製品はTiny-SEMと名付けられ400万円を切る価格で出荷が始まった。(続)
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
NEW
僕の偏見紀行
時津 寿之
NEW
老舗の店頭から
齋藤 恵
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
徒然.... in California
明子・ミーダー
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
66 追悼−西永奨さん
65 ご破算で願いましては−14回目の引っ越し
64 続・原爆を撮った男
63 再び・硫黄島の星条旗
62 日曜農園から 「農閑期」
61 富士山頂の星条旗−古写真探偵が行く
60 日曜農園から(4) 「収穫祭」
59 日曜農園から(3) 会計担当
58 日曜農園から(2)−農事暦
57 日曜農園から(1)
56 「トリアージ」再び
55 刷り込み
54 遷宮の撮影
53 定点観測
52 解約返戻金
51 仰げば尊し
50 在宅勤務
49 睡眠時無呼吸症候群
48 映画館今昔(補遺)
47 映画館今昔(下)
46 映画館今昔(上)
45 原爆を撮った男
44 標準温度計
43 続・硫黄島の星条旗
42 knot=結び目
41 硫黄島の星条旗
40 五十嵐君のこと
39 ホケマクイ
38 百科事典
37 白魔
36 私は嘘を申しません
35 再び転勤
34 高所作業車
33 撮影時間の怪
32 色再現
31 空き缶回収の主役
30 続・ビルの谷間に蝶
29 代表撮影
28 人名用漢字
27 ビルの谷間に蝶
26 ホウレンソウに虫
25 残酷でも放送して!
24 人力飛行機
23 ペーパーレス
22 接触を拒否する企業サイト
21 今様1K住宅事情
20 credibility=信憑性
19 超小型走査電子顕微鏡に賭けた二人の男(下)
18 超小型走査電子顕微鏡に賭けた二人の男(上)
17 クレジットの怪
16 遺体写真
15 親密な見知らぬ他人=Intimate Stranger
14 走査型電子顕微鏡写真
13 気送管
12 カメラ付き携帯電話
11 続・合成写真
10 合成写真
9 帰還不能点
8 藤子不二雄の先見性
7 図書館は今
6 裏焼き
5 デジタルカメラ
4 Made in occupied Japan
3 トリアージ=負傷者選別
2 怖い夢
1 亡命
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 7 6 0 4 5 1 1
昨日の訪問者数0 5 5 1 8 本日の現在までの訪問者数0 3 5 0 8