1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
寄り道まわり道
35 幸福の庭
2005年9月1日
吉田 美智枝 吉田 美智枝 [よしだ みちえ]

福岡県生まれ、横浜市在住。夫の仕事の関係で韓国ソウルとタイのバンコクで過ごした。韓国系の通信社でアシスタント、翻訳、衆議院・参議院で秘書、韓国文化院勤務などを経て現在に至る。自作のアクセサリーをBeads Duoというブランドで販売しながら、韓国の主に女性たちについてエッセーを執筆中。『朝鮮王朝の衣装と装身具』(共著)、韓国近代文学選などの翻訳がある。
▲ 夏の庭をイメージしたチョーカ。
材料はほとんどプラスチックビーズ。
昨夜放送(BSハイビジョン)の番組「ターシャ・テューダー 四季の庭」を見た方はいらっしゃるだろうか。

ターシャ・テューダーは画家であり、絵本作家であり、ガーデナーである…と紹介されている。(ターシャ・テューダーという女性の存在を昨夜の放送で初めて知った私が、彼女のあまりにも有名な著作や暮らし振りについて書くのは遠慮すべきだろう。)

昨夜の番組で彼女の暮らし振り見ていた私は、なんとも不思議な自己肯定の気分に包まれた。90歳になるターシャは30年間、アメリカ・バーモント州の田舎に1匹のコーギー犬と1羽のニワトリとともに、春、夏、秋には毎日庭で果実や草花の手入れをし、冬にはその収穫を楽しみ、絵を描きながらひっそりと暮らしている。

その家というのは、彼女が自ら設計し息子の手で建てられたという質素な農家風のたたずまいで、庭は彼女が自ら耕し思いつくまま球根を植え、種を蒔いた(といっても花の色は入念に計算されている)鮮やかな花々に溢れている。いわゆる整然としたお屋敷と庭では決してなく、「立派ではないが素晴らしい」というのはこういうことをいうのだろうと感じさせる家と庭であった。

その家と庭の美しさもさることながら、驚かされるのは彼女が物心ついたころから自分の幸せの形をはっきりとイメージできる子どもだったことだ。ボストンの裕福な家庭に生まれながら、社交界など華やかな世界より田舎での自然や動物に囲まれた生活の方が好きだったという彼女は、その証拠に、13歳だかの誕生祝いに牛を1頭買ってもらっている。

半世紀も生きてきながら、いまだに自分がどうすれば幸せなのか掴みきれないままときどき心もとない気持になる平凡な主婦の私には、彼女のゆるぎない暮らし振りがなんともうらやましく思えた。だが、彼女の生活や庭を見ているうちに、私自身の取るに足りないように感じていた趣味もそんなに捨てたものではない…そう思えてきたのだ。

半世紀をかけて手に入れ、90歳になった今が「とても幸せ」というターシャの世界のように、私も半世紀とまではいかなくてもこれから20年、30年かけて自分の好きな世界をつくることはできそうである。そう思えたとき、私は田舎の母の生活が、そしてその母親である祖母の人生が、けっこう素敵に見えてきたのである。

母方の祖母は夫(私の祖父)を早く亡くしたため、昭和の前半、女ひとりで4人の子どもを育てた。そして、ようやく育て上げた長男(母の兄)を戦争で失った。その子育ての時期の生活も厳しく大変だったろうと思うが、その後も婦人運動家として(といえばちょっと大げさであるが)活動し、晩年は孫たちにも恵まれにぎやかな環境にありながら、茶飲み友だちとのおしゃべりより家から1キロほど離れた日当たりのよい菜園で花や野菜の世話をする方を選び、亡くなる直前まで毎日のようにそこに通った。

夫(私の父)を10年前に亡くした母もまた晴れた日は、ハーブや菊やシャクヤクやサクランボが雑然と入り混じって生えている、だがその庭に出ると素晴らしく陽気な気分になれる庭と近くの菜園で土いじりをしている。最近母と私の電話といえば、庭とビーズというそれぞれの趣味について話すことことが多くなった。

親と遠く離れて暮らす子どもの気持ちは、誰も似通っているだろう。私自身、自分たちだけの都会での日常にかまけ、母にさびしい思いをさせてすなまいという少し痛みを伴った気持ちに襲われることがあるが、考えてみるとあのターシャだけでなく女たちはこうして歳をとっていくのだとも思う。

離れて暮らす親たちは、周囲の人間が心配するほどものすごく寂しい思いをしているわけでもなく、生活のこまごまとしたことを楽しみながらけっこうたくましく生きている…そう思えてきたのである。

これは子どもの側の勝手ないいぐさととられるかもしれない。だが私もまたそのように歳をとっていくのだろう、それでいい、いやそれがいいと少し思えたのである。

階下に暮らす夫の母の場合も似たり寄ったりである。同じ屋根の下に住んでいるとはいえ、日常生活で私が手伝うことといえば、食料品などの買い物、病院で母の薬をもらってくること、重いものを代わりに持ってあげることぐらいで、彼女のために夕食をつくるわけでなく、毎日のように一緒にお茶を飲んで話をするわけでもない。

だが最近になって、一見退屈そうに見える彼女の生活だが、実は彼女がけっこうその生活を楽しんでいると感じられるようになった。(そう感じるのは、彼女が早朝、鼻歌まじりに洗濯機を回しているのが聞こえてくるときである。)

ターシャ・テューダーは美しい女(ひと)だ。毎日の庭いじりで顔や手の甲にはシミとシワが刻まれているが、90歳とは思えないほど若々しく感じられた。細おもての素顔、ほっそりとした身体に大きなショールと18世紀風の長いワンピース纏った姿は少女のようでもある。

彼女の素顔と骨細の姿は、以前に私が夢中になって資料を読んだジョージア・オキーフ(画家で、晩年はニューヨークを離れ、1人ニューメキシコの砂漠に家を建てて住み、絵を描いた)の風貌と似ている。彼女とオキーフは、住む環境が緑豊かな庭園と殺伐とした砂漠という対極にあっても、1人で生きるその姿はどこか重なって見える。そして母方の祖母の姿にも…。(贅肉が落ちて骨格があらわになった老女の顔や姿はみんな似ているといえばいえる。)

なんだか少し気が楽になった。私も自然に好きだと思えることをして生きていけばいいのだ、シンプルに。そして長生きをしよう、素朴に自分の畑を耕しながら…。

(追記)
「ターシャ・テューダー 四季の庭」の再放送の予定は次の通り。
9月11日(日)午前9:30〜11:20 (NHK BS2)、
9月23日(金・祝)午前8:35〜9:50(NHK総合、短縮版)、
10月4日(火)午後8時(NHK BS-hi)
10月10日(月・祝)午前10:00〜11:50(NHK BS2)
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
NEW
僕の偏見紀行
時津 寿之
NEW
老舗の店頭から
齋藤 恵
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
徒然.... in California
明子・ミーダー
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
82 韓国民謡 アリラン (日本語版)
81 에세이 아리랑 (韓国語版)
80 Korean song Arirang (英語版)
79 百年の生涯 (英語版)
78 百年の生涯 (韓国語版)
77 悲運の詩人 許蘭雪軒(韓国語版)
76 悲運の詩人 許蘭雪軒
75 江陵に咲いた花 申師任堂 2
74 江陵に咲いた花 申師任堂1
73 相思華(상사화)
72 迷いの中で
71 小さな写真集
70 故郷往来
69 寄り道まわり道
68 まだこどもでいられる幸せ
67 大ボケ小ボケ
66 サヨナラガニガテ
65 夢のかけら
64 書くということ
63 難易度
62 気晴らし
61 二人三脚
60 暑い夏のすごし方
59 ゴルフ中継の憂鬱
58 悪女の方程式
57 媒体
55 余白
54 あなたに似た人
53 夢の庭
52 エッセーの心得
51
50 もう一人の上司
49 龍馬のように
48 ホームセンター
47 ユルスナールの靴
46 モティーフ
45 あれかこれか
44 ビーズ日記再開
41 カウチポテトを夢見て
40 チャイ・ローン
39 ワイとチャイ
38 100年の生涯
37 春のワルツ
36 マッサージの迷宮
35 幸福の庭
34 彼女のパール
33 熱帯でゴルフを楽しむ法
32 伝説のホテル
31 ベートーベンハウス
30 旅に出ます
28 辺境が好き 前編
27 白い猫
26 龍宮城伝説考
25 寄り道
24 花の旅笠
23 二村洞の人々
22 クヮナクの友人たち
21 追憶ーソウル原風景
20 遍歴
19 エスニック通り
18 小さなジャングル
17 老後の楽しみ
16 失われた楽園
15 女らしい男たち
14 メナムの夕日
13 迷路
12 ノイさん
11 M.ハスケルを探して 5
10 M.ハスケルを探して 4
9 M.ハスケルを探して 3 
8 M.ハスケルを探して 2 
7 M.ハスケルを探して 1
6 旅は猫連れ
5 本ものの偽もの
4 シンプルからの脱皮
3 ビーズな日々の始まり
2 カニカレー
1 タイは「微笑の国」?
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 7 6 0 4 6 9 2
昨日の訪問者数0 5 5 1 8 本日の現在までの訪問者数0 3 6 8 9