1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
徒然.... in California
8 町の小さな郵便局
2010年8月3日
明子・ミーダー 明子・ミーダー [AKIKO MIEDER]

東京都小平市出身。5年間のOL生活の後渡米。カリフォルニアのサンディエゴに23年住んだ後、アイドルワイルドという小さな山間の町に引っ越し、現在アメリカ人の夫と猫3匹と田舎生活を楽しんでいます。サンディエゴから2時間の距離の町ですが、標高1800メートルの山の上の生活は、サンディエゴとは全く違います。そんなところでの日々の暮らし、感じたことを綴っていこうと思います。
▲ 近所の郵便局。掘建て小屋のようです(笑)
私の住む町、アイドルワイルド(Idyllwild)は、人口4000人ほどの小さな町です。とりあえず、生活に必要な公共機関は揃っています。銀行、郵便局、学校、病院(というより個人のお医者さん)等が町の中心部にあります。

そして、アイドルワイルドの住人はすべて私書箱を持っています。そうです、各家庭への郵便配達が無いのです。これを日本に住む妹に話したら、「日本だったらどんな山奥でも郵便を配達してくれる」と驚いていました。アイドルワイルドは、そんな山奥の秘境でもないんですけどね〜(笑)

私が住むのは、アイドルワイルドの町のパインコーブ(Pine Cove)という地域なので、これは支局です。月〜金曜日、午前11時から午後1時までオープンしており、局員がひとり、私書箱に入らない大きな郵便物の受け渡しや私書箱の使用料の回収等をしています。切手の販売や小包の発送という業務は行っていないので、町の中心部にある本局まで行かなければなりません。(車で10分ほど)

しかし、この支局は土地のオーナーが変わったため契約が更新されず、8月末に閉鎖されることになりました。9月からは本局まで郵便を取りに行かなければなりません。住人の中にはお年を召した方も多く、近所の郵便局の存在に感謝している人も多いはず。非難の声もあるようですが、どうにもならないようです。

うちからもこの小さな郵便局へは歩いて20分ほど。散歩がてら郵便物を取りに行くこともありますが、それもままならなくなります。いずれにしろ、山奥ではありませんが、この郵便事情、やはり田舎でしょうか?(笑)
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
NEW
僕の偏見紀行
時津 寿之
老舗の店頭から
齋藤 恵
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
徒然.... in California
明子・ミーダー
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
36 里帰り 2017
35 トレイラーでキャンピング
34 新年の抱負
33 ゾウのはな子
32 里帰り
31 新年の抱負
30 メジャーリーグ・ベースボール
29 季節の移ろい
28 手紙
27 新年の抱負
26 長生きの秘訣
25 憩いの場所、喫茶店
24 一生大事にしたい宝物
23 8年ぶりの里帰り
22 未来の生活必需品?!
21 変わりゆくおふくろの味
20 山暮らしとリサイクル
19 新年の抱負
18 山火事
17 猫の僕(しもべ)
16 Hugs & Kisses
15 新年の抱負
14 名前あれこれ
13 給食の思い出
12 限られた物の中で暮らす
11 ラジオ体操
10 リストマニア
9 元祖カレンダー
8 町の小さな郵便局
7 山の暮らし
6 100回目のマイ箸作り
5 マイ箸作り
4 手作りのカード
3 アメリカのキッチン
2 魚で英語の勉強を
1 アメリカのおふくろの味
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 7 6 0 6 5 2 4
昨日の訪問者数0 4 4 6 3 本日の現在までの訪問者数0 1 0 5 8