1989年創立 個の出会いと交流の場 研究会インフォネット
HOME 研究会インフォネットとは 会員規約 お問い合わせ
会員専用ページ
過去のINFONET REPORT カレンダー 会員連載エッセイ なんでも掲示板
会員紹介 財務報告
会員連載エッセイ
最近の記事 以前の記事
葉山日記
3 ハンバーガー
2003年1月18日
中山 俊明 中山 俊明 [なかやま としあき]

1946年4月23日生まれ。東京・大田区で育つが中2のとき、福岡県へ転校。70年春、九州大学を卒業後、共同通信に写真部員として入社。89年秋、異業種交流会「研究会インフォネット」を仲間とともに創設、世話人となる。91年春、共同通信を退社、株式会社インフォネットを設立。神奈川県・葉山町在住。

ニックネームはTOSHI、またはiPhone-G(爺)
▲ オリーブの木のうえに鳥の巣箱を置いた。主人の「移り気」と「引越し好き」を見破られたせいか、3か月経つのに鳥はまったく寄りつかない。
MACでこれを書いて、いや、打っている。
ノートパソコンはSONYのVAIO。マックで、というのはマクドナルドハンバーガーのこと。混乱させてすみません。

さっき注文カウンターに並んでいるとき気がついたのだが、飲み物なしでハンバーガーだけ買うひとが目立つ。それも3個とか5個とか、そしてテイクアウトしていく。それにしても驚く安さだ。1個が69円。こちらはチーズバーガーセットで500円。するとなにか?僕はコーラとフライポテトだけに430円を支払わされているわけか。価格破壊目玉商品で客をつっておいてセット商品でぼろもうけ。こういう商売はタダシクないなあ。

同じファーストフードでもモスバーガーはずっと良心的に思える。店員のサービスもいいし、店内は清潔、素材も無添加にこだわっているようだ。ほぼ同じ値段で、あきらかにモスの商品、サービスの方がすぐれていて、しかもモスの事業はきちんと成り立っている。ということは、マクドナルドの方が圧倒的に利幅の大きい商売をしていることを意味する。この利益を採算度外視の69円バーガーに注ぎ込み競合を蹴落とす、という戦略だろうが、アザトイなあ。中小企業の「貸しはがし」に奔走するメガバンク経営者の顔と、日本マクダナルトの社長の顔がオーバーラップする。

一時、BSE(狂牛病)が騒がれたとき、マクドナルドは「当社の牛肉はすべて米国産なので心配ありません」というキャンペーンをはった。米国産肉はほんとうに安全なのか?。「ファーストフードが世界を食いつくす」(草思社)という本をぜひ読んでみて欲しい。米国産肉が「安全」なのは、強力な薬品で徹底管理されているためだ、ということがわかって慄然とするだろう。

僕がいま深くかかわる業界でも価格破壊の問題が深刻になってきた。売上低下→安売りしてでも売りあげの確保、というあせりは理解できなくはない。だが一度でも安値の味を客に覚えさせてしまったら長年の汗と努力で積み上げてきたブランド価値は崩壊する。そして2度と復活はありえない。いまは苦しくても辛抱のときだ。「質」を維持すること。顧客を裏切らないこと。やがて、まちがいなく「量より質」の時代がやってくる。

週1度、2泊3日で葉山から東京へ出てくるという生活がここ1年続いている。すべてのアポをこの3日間にうまくアレンジさせて集中的にいろいろなひとに会って回る。

おかげで地下鉄に詳しくなった。味わいのある駅名が多い。人形町、小伝馬町、馬喰町、八丁堀、門前仲町、茅場町、木場、葛西。山本周五郎や藤沢周平の作品を思い浮かべながら移動する。または、おお勝海舟が若かりし頃は、毎日、毎日この距離を走って剣術や学問にいそしんだのか、昔のひとはえらいもんだ、とかね。江戸の町並みや人々の暮らしを地名から想像しつつ地下鉄を乗リついでいくのはとても楽しい。

町の顔、人々の顔。いまはそれをじっくり観察させてもらっている。日本という国が崩れていく姿を、半分は楽しみながらみている。
最近の記事 ページトップへ 以前の記事
ボーダーを越えて
雨宮 和子
かくてありけり
沼田 清
葉山日記
中山 俊明
寄り道まわり道
吉田 美智枝
NEW
僕の偏見紀行
時津 寿之
老舗の店頭から
齋藤 恵
ぴくせる日記
橋場 恵梨香
縁の下のバイオリン弾き
西村 万里
やもめ日記
シーラ・ジョンソン
徒然.... in California
明子・ミーダー
きょう一日を穏やかに
永島 さくら
ガルテン〜私の庭物語
原田 美佳
バックナンバー一覧
123 富士三昧
122 断捨離(2)
121 断捨離(1)
120 喪中につき
119 いろいろあった2014年
118 年賀状考
117 新年号準備中
116 あの日の朝
115 心に響いたことば
114 僕の海
113 ウィンドサーフィン
112 無心の境地で
111
110 64歳のスタート
109 妻との会話
108 坂の上の雲
107 「変人たち」の一瞬
106 歯みがきチューブ
105 宣告(下)
104 宣告(上)
103 とんがりコーン
102 グローバル戦略(1)
101 大臣辞任
100 なにはともあれ
99 ガラガラポン
98 野球とハリケーン
97 ある土曜日の記録
96 続・決定的瞬間
95 鳩時計(下)
94 鳩時計 (上)
93 決定的瞬間
92 HANG IN THERE
91 残すか、捨てるか
90 同窓生
89 去りゆく夏
88 東京タワー
87 立ち位置
86 エッセイ再開
85
84 侮るなかれ、恐れるなかれ
83 整理
82 孤独
81 写真家
80 鬼怒川温泉
79 夢物語
78 SOMETHING
77 還暦
76 花盗人
75 ホリエモン(下)
74 ホリエモン(中)
73 ホリエモン(上)
72 フィルムが消える日
71 新年読書三昧
70 下請け
69 蝉しぐれ
68 インターネット時代のジャーナリズム(2)
67 インターネット時代のジャーナリズム(1)
66 海坂
65 刺客
64 麻酔
63 偶然
62 六本木の病院
61 波乱万丈
60 シ・ア・ワ・セ
59 「老害」を打破せよ
58 「ライブドア」対「楽天」
57 ブログってなに?
56 ブログ戦争
55
54 不思議な「装置」
53 釈明不要
52 皇族の自己責任
51 皇太子発言
50 異常のなかの日常
49 ロバート・キャパ
48 コンテンツ(最終回)
47 コンテンツ(9)
46 コンテンツ(8)
45 コンテンツ(7)
44 コンテンツ(6)
43 コンテンツ(5)
42 コンテンツ(4)
41 コンテンツ(3)
40 コンテンツ(2)
39 コンテンツ(1)
38 下戸
37 野狐禅
36 続々・年賀状考
35 続・年賀状考
34 年賀状考
33 思考スパイラル
32 龍志の遺稿
31 冷たい風
30 先延ばし
29 「有栖川宮」
28 窮鼠、猫をかむ
27
26 リタイアメント
25 続・大胆予測
24 大胆予測
23 執筆方針やや転換
22 バングラデシュ
21 すりかえの論理
20 囚人のジレンマ
19 野合
18 便所の落書き
17 バナナとタマゴ
16 日本の景気は回復する
15 土地について考える
14 ドメイン −5
13 ドメイン −4
12 ドメイン −3
11 ドメイン −2
10 ドメイン −1
9 「19%」の意味
8 僕らの世代(2)
7 僕らの世代(1)
6 ど忘れ
5 スペースシャトル
4 80年代初頭の写真
3 ハンバーガー
2 ゆでガエル
1 止揚
ページトップへ
Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved. Copyright(C) FORUM INFONET, All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラスト等、全てのコンテンツの無断転載・複写を禁じます。
0 7 6 0 7 5 0 3
昨日の訪問者数0 4 4 6 3 本日の現在までの訪問者数0 2 0 3 7